スポンサーサイト

2018.05.01 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    説明書通りに作成したのに動かない

    2013.10.15 Tuesday

    0

      >Nゲージ自動踏切キットを説明書の指示通りに工作を進めたつもりですが、
      LEDの点灯、音の発信がしません。
      >よくある間違いの例に挙げられていた、
      >コンデンサ等の極性やショートカット等について、
      >テスタ等で確認しましたが、
      >特に異常を見つけることができませんでした。
      >しかも、確認作業を繰り返しているうちにIC1のICソケットの一部が破損してしまいました


      以下の点についてチェックをお願いします。

      1.とりあえず部品の取り付け、向き及びハンダ付けの外観上の確認

      2.電源周り。電池などを接続しPIC ICの1ピンと8ピンの電圧が5Vの付近にあるかどうか。
       5V付近にない場合は
      ・電池の電圧が十分あるかどうか
      ・78L05及び周辺部品の取り付け、向きなどをチェック
       (もし、PIC ICの電圧が電源と同じ9Vなどが出ている場合、PICICが破壊されてしまっている可能性があります)

      3.制御(センサー側)又は警報機側のどちらに問題があるかを確認するため、
       START端子の2ピンをショートしてみて下さい。
       ショートして警報機(LED、音)が作動する場合は4へ、
       作動しない場合は5へ。

      4.(警報機が作動する場合)TCSセンサーからICの入力までの回路を中心にチェックして下さい。
       TCSセンサーが線路に差し込むタイプ(DCフィーダーと同様のもの)の場合、
       差し込みの状態でうまく作動しない事もありますので、
       調整して見て下さい。

      5.(警報機が作動しない場合)DTCの取り付け方向を確認して下さい。
       (音が出ないという問い合わせの原因としてDTCが逆向きに取り付けてある事例が多いです)
       スピーカーからICまでの回路をチェックして下さい。
       LEDの極性及び配線をチェックして下さい。

      スポンサーサイト

      2018.05.01 Tuesday

      0
        コメント
        コメントする